achako's Style

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の終わり...

<<   作成日時 : 2006/09/03 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

更新・・・すっごい、久々だわ。(;´Д`A ```
8月・・・めちゃくちゃ忙しかった――亀戸、イベント、イベント・・・フィルムフェスタに24時間TV。
イベント――ショップは楽しいんだけど、準備やら何やらで・・(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!
時間なくてヤバイかと思ったけど、全ての予定は滞りなく完了――ボーーー ( ̄△ ̄)
今月は夏休み月間!!――久々に実家に帰ったら近所がいろいろ変わっててビツクリした。
明日はプチ旅行――ほとんど思いつきだけど、なんとかなるもんだ。
来週の夏休み第2弾――今の所でっかい予定はないけど...まぁ、ゆっくりするかな。

今日、妹が屋形船に乗りに行きました。
だいぶ前に買って、昭和記念公園の花火大会に1回だけ着た浴衣を母と2人で着付けました。
出掛けに父が家の前で写真をとってました。妹だけど可愛かった☆
さっそうと出掛けて行ったと思ったら、「右と左どっちが上?!」 と慌てて電話がかかってきました。
何のことかと思ったら、友達が左前、自分は右前に着ていると...。
母が買い物に行っていて電話してもいない――調べて!!
電話しながらネット検索――うーん。よくわからん。(・_・?)
■上前を決める
――上前っていうのは外側(=上側)にくる身頃のこと。着物では男女ともに左の身頃が外側にくるので上前って言ったら左の身頃のことだと思って。これに対して、左前っていうのは左の身頃を先に肌に合わせるってこと。だから、このとき外側になるのは右の身頃。左前は、現代では死者の装束に用いるもので、縁起が悪いとされているので、くれぐれも左前に浴衣を着ないようにね!で、左の衿先が右の腰骨までくるように合わせます。――

ココまで読んだら、右前が上で合ってるよ!なんて伝えたんだけど、
Σ(・口・) ゆっくり読んでみると、続きがあった・・・
■上前を重ねる
――上前(左側)を下前(右側)に重ねます。上前の裾先はくるぶしより3cm程度高めに引き上げておくのがポイント。――

な、なにこれ?!最初から左が上って書いておいてよっ!!
そして、母より――「間違えちゃったみたい。」
人間、誰しも間違いはあるって...。
ごめん――夏の終わりの思い出が・・・帯がどーこー言ってる場合ぢゃなかったね。。。
コレにめげずまた浴衣を着てくれ、妹よ!!..m(._.)m

It listens to music♪『ええねん/ウルフルズ』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お、久々の更新まってました!
まぁ最近やさぐれてるみたいだし旅行で心の洗濯でもしてちょ。
よね
2006/09/03 22:49
「やさぐれ」ってウケルね。 っつか、最近聞かない言葉だわ。
achako
2006/09/10 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の終わり... achako's Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる