achako's Style

アクセスカウンタ

zoom RSS 「心友」と「親友」。

<<   作成日時 : 2009/02/22 18:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「親友」――互いに信頼し合っている友達。きわめて仲のよい友達。
「真友」――ほんとうの友人。真の友。
「心友」――心から通じ合っている友。

昨日は―何年ぶりだろう?―久々に高校時代からの友達・にしと逢った。
高校時代は3年間ずっと同じクラスで何をするにも一緒だった。
楽しいこと、叱られたこと、苦しいこと、ツライこと、悲しいこと・・・いつも一緒だった。

にしはあたしにとって「心友」――心から通じ合っている友。

どんなに時間があいても、時が過ぎても
逢えばあの頃にすぐ戻れる・・・変わらないんだ。

ただ一つだけ、二人が変わったところがあったネ。

――涙もろくなったこと――

にしも思い出していたんだね。。。

あたしたちが一生忘れることのない悲しい出来事。
高校3年の春、突然訪れた「親友」の死。

彼の最期の悔しそうな寝顔は生涯忘れられない・・・忘れない。

当時、学校の売店のおばちゃんに「あんたたちは姉弟みたいだねぇ」
って言われているほど仲良しで、恋バナしたり・・一緒によく遊んでた。

本当に仲良しだったのに・・・

大人になってもこのままずっと仲良しでいられると思ってたのに・・・

突然あたしたちの前からいなくなった――。

以来・・・ツライこと、苦しいことや悲しいことがあって逃げ出そうとするたびに
最期に彼に誓った言葉をふっと思い出す・・・

――あたしが敏央の分まで生きてやる。――

そう・・・
いろいろなコトを夢見て何一つ出来ずに悔しさいっぱいで旅立った
「親友」の代わりにあたしは生きていかないといけないんだ・・・

昨日、そんな話をしていたら二人で感極まっちゃった。

――あたしたち、ちゃんと敏央の分まで生きてきたこれたかね?――


そして今――
あたしたちはそれぞれ違う環境だけど一緒に悲しみを乗り越えたあの頃と同じ気持ちで今を生きてる。


当時みたいにいつも一緒にいることはないけど
あたしのために泣いてくれるにしとは一生「心友」でいたい。

ありがとう・・・そしてこれからもよろしく。
二人の「親友」の分まで「心友」として生きて行こうね。


P.S  「グリーンカレー」 作ってみるね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「心友」と「親友」。 achako's Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる